独創思考研究所

管理人の妄想も含めた独創的思考発想の内容です、当ブログの内容を他言や真似事をしてのトラブル・事故・不利益等、管理人は一切責任を持ちません。

RR5 エリシオン クランクプーリー ファンベルト交換

RR5型 エリシオンの修理です。

ハンドルを切るとキュルキュル音がするとの事、ファンベルトかな?

点検してみます。

 

ファンベルトは1本もので補記類は全てベルト1本で回してます。

ベルトが異常に緩い、テンショナー故障かなと疑います。

 

f:id:superplay800:20190804205732j:plain

まさかのクランクプーリーが落ちてきました。

ダンパーの破損です、車種に限りませんがたまに有る故障ですね

ベルトはユルユルなので手で外れます(^^;)

 

クランクプーリーを外しますが、ホンダ車専用の特殊工具が必要です。

年に使う出番が有るかの工具です、ボルト1本外す為の素敵な工具

 

 

 

 

 

 

↑当方が使ってるJTC製の物です

軽自動車向けに低背タイプと兼用になってます

狭い場所にはかなり便利 

 

 

 

↑安い奴も有るので個人レベルには十分かと

軽自動車は幅的に工夫が必要かな… 

 

 

 

 

 

f:id:superplay800:20190804205943j:plain

 こんな感じでプーリーの六角溝にハマるように出来てます

 

 

f:id:superplay800:20190804211059j:plain

左が破損品・右が新品です。

プーリー内側の六角溝が確認できますね

後は新品プーリーを取り付けます。

 

f:id:superplay800:20190804215930j:plain

ファンベルトもダンパー部分に擦れてダメージが有ったので

ファンベルトも交換します。

 

テンショナーはオートテンショナーなので

緩み方向にテンション掛けて固定しておかないといけません

写真のように延長&角度変える為に六角の長ナットを利用します。

オートバイのフロントフォーク分解にも利用出来るので

持ってるとかなり便利です、色んなサイズ有るといいかも(^^)

 

f:id:superplay800:20190804220233j:plain

見辛いですがエンジンの奥の方にストラットの補強が有るので

これに固定してナイロンロープで引っ張りながら固定します。

手動でも出来ると思いますがかなりコツが要ると思いますので

こちらのほうが楽で確実です。

 

 

ベルトのズレが無いか確認後試運転して納車しました。

今回はオーナー様が初期段階で気づいたので大丈夫でしたが

そのまま走行していると確実に走行不能に陥ってましたね。